1 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:10:24 ID:7yO
いやワイが聞きたいことあるだけなんやけどな
陳宮はいつのまに呂布配下になったんや?
2 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:11:42 ID:TCG
張?と陳宮は結託して曹操を裏切ったんやぞ
そのときに迎え入れた将軍が呂布
4 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:12:27 ID:7yO
>>2
はえ〜サンガツ
貂蝉は最後どうなったんや
7 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:14:39 ID:TCG
>>4
さぁ…生死不明としか
毛本の三国志演義だとオリジナル貂蝉は呂布の董卓暗殺を見届けて自殺したゾ
後に出てくるのは呂布が貂蝉にそっくりだった人を見つけてきて「貂蝉」って読んでるだけ
11 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:16:46 ID:oIT
>>7
自殺してないやろ
13 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:17:54 ID:TCG
>>11
あれ? 井戸に身を投げてなかったっけ
んで遺書らしき詩をみつけた呂布はそれを何遍もよんで貂蝉の思惑(美女連環の計)を思い知って未練を絶ったシーンがあった気がするんやが
19 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:20:15 ID:oIT
>>13
毛本では呂布の妾になってる
呂布がカヒで追い詰められたさい陳宮が出陣を要請するとそれを制止する役割がちゃんとあるんや
14 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:18:01 ID:Gpu
>>7
吉川三国志がそういう設定だな。
貂蝉の末路は小説でもかなり違う。
20 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:20:34 ID:TCG
>>14
吉川三国志と混同しとったわすまんな
演義はめちゃパターンがあるからわからンゴ
16 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:18:44 ID:4Jn
>>7
三国演技やと呂布の嫁コースやな
自害した方が日本人好みに合わせたんか吉川三国志とかでは自殺しとる
8 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:15:46 ID:7yO
>>5
司馬炎が魏から簒奪して建国

>>7
そんな設定あったん知らんかった
3 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:12:20 ID:UKn
ガンダムじゃねぇのかよ
5 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:14:17 ID:HSH
晋って何やどっから生まれたんや
9 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:15:57 ID:TCG
>>5
司馬師司馬昭兄弟が魏を乗っ取って作った国
10 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:16:12 ID:TCG
>>9
ああ炎だった
6 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:14:27 ID:4Jn
貂蝉の元ネタは董卓の侍女かなんかや
フィクションの貂蝉は呂布の嫁になったり董卓死んだ後に殺されたり自害したり色々やな
12 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:17:30 ID:7yO
馬超が張魯の仲間になってるのはなぜ?
18 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:19:26 ID:4Jn
>>12
近くにいたから
22 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:21:08 ID:7yO
>>18
なるほど作者が適当なんやな
33 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:23:45 ID:4Jn
>>22
作者っつーか呉とか遠すぎてそんなところまで行かんやろ
蜀はゴタゴタ真っ最中やし
40 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:26:01 ID:7yO
>>33
せやな
24 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:21:22 ID:TCG
>>12
そもそも関中の軍閥は張魯に身を寄せてるし連絡しあってたんだろ
27 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:21:49 ID:7yO
>>24
そうなん?あ
15 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:18:37 ID:bkr
なんで国は3つなん
21 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:20:38 ID:7yO
>>15
そら三つに分かれたから三つなんや
25 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:21:40 ID:bkr
>>21
なんで2つとか4つじゃなくて3つなん
29 :名無しさん@おーぷん 2018/10/04(木) 19:22:39 ID:7yO
>>25
史実が三つに分かれたから三つなんや
もし四つに別れたら四国志になってた
717 :名無しさん@おーぷん 2018/10/05(金) 00:04:26 ID:45e
八王の乱は豪族化した王様達が争ったんか?
719 :名無しさん@おーぷん 2018/10/05(金) 00:05:29 ID:AcA
>>717
王さまたちの政権争いやで
721 :名無しさん@おーぷん 2018/10/05(金) 00:08:56 ID:Ito
>>717
外戚に力与えても簒奪
王族に力与えても内乱

積んどるやん
727 :名無しさん@おーぷん 2018/10/05(金) 00:15:42 ID:AcA
>>721
漢「うーん、異姓王が反乱起こしたし劉氏しか王にしないようにしたろ」
呉楚七国「よろしくニキーwwwwwww」
魏「ヒエッ、やっぱり信頼できる部下やな」
三馬「乗っ取るわ」
晋「異姓は信用できん。同姓を王にするしかない」
八王「よろしくニキーwwwwwww」

唐「あかん、安禄山が反乱起こした。節度使頼むで」
五代十国「節度使割拠の時間だぁーwwww」
宋「節度使はあかん。軍権限りなく減らしたろ」
遼金「ファーwwww守りうっすいねんなーwwwwww」

明「やっぱり異姓は糞、粛清するに限る」
永楽帝「相手の大将まともなやつおらんな」

中国の歴史
728 :名無しさん@おーぷん 2018/10/05(金) 00:17:58 ID:oJw
>>727
や清神
いや神って言うほどでもないな、汚職天国は変わらんし
730 :名無しさん@おーぷん 2018/10/05(金) 00:21:42 ID:AcA
>>728
清もアヘン取り締まれなかった理由に内部の汚職があるからもうこれ中国の体制みたいなもんやろ

そして諸葛は神
733 :名無しさん@おーぷん 2018/10/05(金) 00:24:32 ID:Ito
>>730
五胡十六国には諸葛誕の孫や諸葛亮の孫が活躍しとるのに後の時代で諸葛氏が出ないの不思議や
735 :名無しさん@おーぷん 2018/10/05(金) 00:26:40 ID:AcA
>>733
そら曹操やって出てないし劉備やってでてないしむしろ出るほうが珍しいもんや
秦の李信や王センの末裔のほうが例外ちゃう?
731 :名無しさん@おーぷん 2018/10/05(金) 00:22:37 ID:Ito
八王の乱をなんとか乗り越えても永嘉の乱が待っている闇
劉禅の一族も一人除いて全滅したんやな
734 :名無しさん@おーぷん 2018/10/05(金) 00:24:43 ID:AcA
>>731
永嘉の乱終わってからが本番やぞ
736 :名無しさん@おーぷん 2018/10/05(金) 00:27:30 ID:Ito
>>734
華北や江南は戦乱でダメみたいですね…
(平和な成漢に)切り替えていく
737 :名無しさん@おーぷん 2018/10/05(金) 00:28:47 ID:AcA
>>736
桓温「よろしくニキーwww」
738 :名無しさん@おーぷん 2018/10/05(金) 00:31:19 ID:Ito
>>737
偏見やけど桓温って立浪っぽいイメージあるわ
732 :名無しさん@おーぷん 2018/10/05(金) 00:23:49 ID:oJw
ついでに族滅される文鴦かわいそう(小並感)